ワクチン関連の製品の取り扱い開始

<ワクチン関連製品>

新型コロナウイルスワクチン向け移送用保冷バッグ
冷蔵移送冷凍移送 対応

バイアルをしっかり保持するバイアルホルダーで、
ホルダーボックスのまま冷凍保管できます

写真は「ファイザー社ワクチン」のバイアル規格に沿って開発したものです。
ファイザー社以外のバイアル規格が分かり次第開発進めて参ります。

  • 移送時でもバイアル(ワクチン)が揺れにくいことに特化した構造
  • バイアルホルダーがボックスとセットになっており、取り扱いや保管がし易い
  • 移送時未開封確認ができる機構
  • 運用する2枚の保冷剤、冷蔵用か冷凍用の使い分けのみで冷蔵移送、冷凍移送が共通運用可能
  • 冷凍移送用保冷剤を使用する場合、-35℃~-45℃の保冷剤凍結設備が必要ですのでお問い合わせください。

セット内容

本体:EPS高断熱発泡容器+外装段ボールシート×1個
外寸:400±5×340±5×215±5mm
内寸:342±3×275±3×142±3mm(内容積約13.3ℓ)
バイアルホルダー:ポリエチレン発泡体20mm厚×2枚(50穴)
バイアルホルダーボックス:1個(耐水加工、冷凍庫内保管可能)サイズ/200×115×高さ50mm
保冷剤:断熱板一体型×2枚(サイズ/333×200×25mm)
緩衝材:□型×1個、平型×1個

※ 医薬品や検体輸送に不可欠な輸送時未開封確認が可能な製品です
※ 500セット/週供給可能です

冷蔵移送用保冷バッグの温度性能テスト

保冷剤凍結

バイアル液中、バッグ内外温度センサーSET

恒温槽内35℃で24時間計測

  • 【保冷剤安定化検証】
  • 【バイアル内センサー】
  • 【バイアルホルダーボックス内】
  • 【EPS容器外部センサー】
  • 【恒温槽内部】

冷凍移送用保冷バッグの温度性能テスト

バイアル液中センサー設置後-70℃凍結

-35℃で保冷剤凍結

バッグ内外温度センサーセット

恒温槽内35℃で24時間計測

  • 【バイアル内センサー】
  • 【冷凍用保冷剤】
  • 【バイアルホルダーボックス内】
  • 【EPS容器外部センサー】
  • 【恒温槽内部】

販売価格

  • 冷蔵移送用
  • 冷凍移送用

短いリードタイムで納品可能です

<セット販売>
保冷剤2枚標準Aセット
17,600円(税込)/セット(税別16,000円)

保冷剤4枚Bセット(予冷用2枚同梱)
22,000円(税込)/セット(税別20,000円)

<単品販売>
バイアルホルダー+ボックス10個セット
28,380円(税込)/セット(税別25,800円)

保冷剤10枚セット
28,380円(税込)/セット(税別25,800円)

外装段ボール箱10枚セット
11,000円(税込)/セット(税別10,000円)

送料無料

※北海道、沖縄、別途費用必要な離島への送料は専用フォームよりお問い合わせ下さい

保冷バッグの使用方法

手順1.保冷剤の準備

移送前日から保冷剤に記載の通り、使用準備を行ってください

手順2.移送直前に下記手順でセットしてください

① 保冷剤1枚印刷面上にして置く

※右の写真は冷蔵移送用です

冷凍移送用の場合は冷凍用の保冷剤を使用ください。

② □型緩衝材と冷蔵バイアルを入れたホルダーボックスを置く

③ 保冷剤1枚印刷面下にしてホルダーボックスを挟む

④ 平型緩衝材を置き発泡蓋をしっかり閉める(隙間が無い様にご注意下さい)

⑤ 外装段ボール箱を閉めて完了

【到着地まで未開封確認の為、結束バンド、セキュリティー錠やセキュリティーテープ等ご使用下さい】

お問い合わせはこちらから

ワクチン接種会場用品

接種会場づくりで必要となるリサイクル可能な
パーテーションやベッドも供給体制が御座います。

段ボールパーテーション及び段ボールベッドは
購入者様ご希望に沿うオーダーメイド製品の為下記の通りお問い合わせください。

段ボールパーテーションpdf

高さ178㎝までの範囲で、設置する総延長をお問い合わせ頂き御見積させて頂きます。

段ボールベッドpdf

ベッド高さ及び設置総面積をお問い合わせ頂き御見積させて頂きます。

  • ホーム
  • ワクチン関連製品に関して
ページトップ