温度管理物流の一端を担う

1982年山口県の誘致でマツダ防府工場が始動し、
地元のご縁でわが社は、
車シートを縫製することとなりました。
1988年その厚物縫製技術を生かし、
保冷保温ボックスの製造を開始致しました。
現在では基準の厳しい医療業界、
大手コンビニやスーパー、
食品メーカー、外食チェーンにいたるまで
多種多様な製品を展開、
温度管理物流の一端を担う企業として
更なる高みを目指します。

製品一覧

固定式(高断熱タイプ)

高いレベルの温度管理を実現する
保冷ボックス

詳しくみる

折り畳み式

コンパクトに収納できる
折り畳みタイプ

詳しくみる

バッグ式

断熱材にポリエチレン発泡シートを
使用したソフトタイプ

詳しくみる

カゴ車型(ソフトタイプ)

搬送カゴ車専用のソフトタイプ

詳しくみる

カゴ車型(ハードタイプ)

搬送カゴ車専用の保冷ボックス

詳しくみる

カートラック用保冷カバー

6輪・4輪カートラックで
定温輸送する保冷カバー

詳しくみる

荷崩れ防止バンド(エコバンド)

カートラックや
パレット積載荷物の崩れを
防止するバンド

詳しくみる
ペンギンシッパーへのお問い合わせはこちら

中村被服株式会社 浜方工場

  • TEL/0835-24-0155
  • FAX/0835-24-1232

ペンギンシッパーへのお問い合わせはこちらまで
お気軽にお問い合わせください。

業務時間 / 平日8:00~17:00
※土日祝日は上記お問い合わせフォームまたは
FAXにて受け付けております。

ページトップ